頭皮の健康の為のシャンプーの方法や選び方は大切 頭皮の健康の為には、シャンプーの方法や、選び方が大きく影響を与えています。 シャンプーの時にゴシゴシとこするように洗うと、頭皮や毛根を痛め、抜毛を招くことがあります。
また、すすぎが十分でなくシャンプーの成分が残っていると、髪を傷めたり、頭皮に炎症を起こすこともあります。
髪を洗う時には、指の腹を使って地肌を優しくマッサージするように洗い、すすぎをしっかり行うことが大切です。
育毛の為には頭皮や髪に優しいシャンプーを選ぶことも大切です。 シャンプーには洗浄成分として石油系界面活性剤を使用したものが一般的ですが、洗浄力と刺激が強く育毛には向いていません。 頭皮に必要な皮脂まで奪って過剰な皮脂の分泌を招いたり、かゆみの原因となることがあります。 また、シャンプーに使われている香料が、頭皮へ刺激を与え、炎症を起こす場合があります。 健康な髪の成長を望んでいるのに、髪を洗う度に髪や頭皮にダメージを与えることになるなら、逆効果ですね。
育毛シャンプーと呼ばれるものは、低刺激であるアミノ酸系洗浄成分を使用し、頭皮や髪を優しく洗い上げるものが主流になっています。 頭皮に潤いを残し、汚れはしっかりと落とすので、頭皮を整え育毛に相応しい環境を作っていきます。 香料や旧指定成分の使用を控え、刺激をなるべく抑えるようにしているものもあります。 毎日使用するものが与える影響は大きいので、頭皮や髪に優しいものを使うようにしましょう。
シャンプーガイド | シャンプーの種類と選び方 | 育毛シャンプーが毎日の基礎 |頭皮の健康の為のシャンプーの方法や選び方は大切 |育毛シャンプーの紹介 |