育毛シャンプーが毎日の基礎 髪が育つ為には、頭皮環境が良い状態であることが必要です。 頭皮の血流が不足していたり、毛穴が皮脂で詰まっているようだと、 毛髪に栄養が行き渡らず、生え出た髪の毛の成長のじゃまになります。
薄毛・抜け毛に悩む場合、育毛剤に関心が向きがちですが、頭皮環境の改善には育毛シャンプーを使用することをお勧めします。 育毛シャンプーとはアミノ酸系の洗浄成分を使用しているものです。 アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が強すぎず、頭皮に適当な潤いを残します。
ドラッグストアなどで良く見かける量販シャンプーは、高級アルコール系シャンプーといい、石油系界面活性剤を洗浄成分に使用しています。 高級アルコール系シャンプーは泡立ちは大変良いのですが、洗浄力が強く、頭皮の必要な皮脂まで奪ってしまいます。
必要な皮脂まで除去された場合、頭皮の皮脂が不足していることに過剰に反応し、今まで以上に皮脂が分泌されるようになります。 いつも頭皮がべとつく、洗ってもすっきりしないという場合、シャンプー剤が原因かもしれません。
シャンプーに配合されている刺激成分が原因で、毛穴をふさいだり、頭皮に炎症を起こす場合もあります。
頭皮の為にはシャンプーを育毛用に替えるだけでも、状態の改善は期待できます。 また、シャンプーに配合されている育毛成分にも効果が期待できます。 シャンプーが頭皮や髪に与える影響はとても大きなものです。 育毛シャンプーが毎日の基礎といってもよいでしょう。
シャンプーガイド | シャンプーの種類と選び方 | 育毛シャンプーが毎日の基礎 |頭皮の健康の為のシャンプーの方法や選び方は大切 |育毛シャンプーの紹介 |